スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WISCの結果で出来る支援を考える ⑥注意記憶、ワーキングメモリ

「注意記憶、
ワーキングメモリー(WM)が強いか弱いか」

*****

ここで分かることって、
「注意欠陥があるかどうか、
ぶっちゃけ、スットコドッコイなのか」
「お魚くわえたドラ猫を裸足で追いかける」を通り越して
なにがどうしてそうなった、で
「お魚くわえたサザ*さん」になってないか、だと
私は把握している。

ココが弱いと、なんていうか、
残念感がものすごいし、
ヒトとして、あてにならない。キツイ言い方だけど。
頼めないんだよ、なんか。

お願いしたはずのことが、豪快にスルーされている。

ひどいときは、お願いそのものがなかったことになっている。


一緒に生活していて
「うわあ、こいつは何なんだろう」とどうしても思ってしまう。

最初は腹も立てるんだけど、
  #お願いしたことや頼んだ仕事がちゃんと 
    終わっていないため、大いに弊害や実害があるため。
そのうち、疑問に変わってくる。
だって、散々、本人も後始末に走ったり実害うけたり
こちらもフォローに走りまくって、
それを「あの、ごめんね?」って心底すまなそうにしているので、

ああ悪気はないんだ、本当に覚えてなかったんだなあ、
ウッカリ忘れちゃったんだなあ、と分かる。

だから「うん、いいよ」ってこちらが折れるんだけど、

また同じように忘れてくれる。

腹立ちが終わった後は、
大丈夫か、この子、って純粋に疑問に感じる。

なんで、どうして、ここまで「忘れちゃう」んだろうって。

****
ココで使う数値は

WISC3だったら「算数」「数唱」、
WISC4だったら「数唱」「語音整列」「算数」です。

ココの平均値を出してください。

例えば

(数値はまったくフィクションで1号2号のそれじゃありません)

WISC3で算数8数唱9だったら、平均値8,5。

WISC4で数唱10語音整列14算数9だったら、
平均値11ね。


10で普通、年齢相応。

それ以下だったり、
10でも他が16なんだよとかで差が3以上ある場合、
「弱み」と思っていていいと思う。

他の能力と比べたら劣る、と言う感じで。

*****

耳からの丸暗記ができるか、

耳から得た情報の利用ができるか、なんだよな。

*****

注意記憶・WMが弱い、場合



☆☆人生が空耳アワー☆☆

聞き間違い、超多い。

なんでそう聞き取るかね、という笑い話に出来る
ネタに事欠かないはず。


最初は、言葉の力がないから、聞き取ったことを
知っている言葉に置き換える、と言う脳の作業で
問題があるのかと思っていたけど、

単純に聞き間違いと分かる。

指示内容を紙に書き出してやったり、
ゆっくり聞き取り易いように言い直すと、

「ああ、はいはい!了解、うふふ、変な風に
聞こえちゃった☆」ってなって、
ちゃんと意味が通じているので、

言葉や脳の問題じゃなくて耳の問題なのかと
耳鼻科に連れて行くと、各種検査で問題なく、
ピンセットで耳掃除されて終わるの巻。ぐふう。
「あのね、耳すっきりした!すっごいの取れた、
見せてもらった!耳がよく聞こえる気がする」、
そう、よかったねー、これでもう、しばらくは
聞き間違えないね~、と思った1時間後には
もう早速、ききまつがいしてくれるので泣けてくる。

体に異常がないのなら、
「なんというソラミミ・・・」で流すしかない。

ソラミミで済ませちゃいけない
重大事項だったら、紙に書いてやればいい。


ソラミミすぎて周囲の空気が微妙に変わってしまったら、
「あ、ごめん、で、何て?もう一回」って
ほんのり謝罪と笑い話に無理やり持っていけ、と指導中。

ただし「あいべっぐゆあぱーどん?」も3回目はさすがに
相手がぶち切れるので、確認の質問は1度のみ、といっている。

「ん?忘れそうだから、悪いけど書いてくれる?」って
もうメモとペン相手に渡しちゃうのも手。
一瞬相手は固まるかも知れんけど、多分、今までのかかわりで
ソラミミっぷりや度を越すウッカリには気がついていると思うので、
「えー、字きたないんだけどなあ(苦笑」と言いながらも
お願いすれば9割がた、書いてくれる。
残り1割の馬鹿にする人、どうしても書かない人ってのは、
多分一生、付き合う上で妥協点が
見つからない相手なので、
あまり仲良くなろうと頑張らなくていいと思う。


☆☆お前の頭は帽子の台かとマジで小一時間、☆☆

すぐ忘れる。
すっごいトリアタマ。

さっきお願いしたこと、もう忘れて他のことしている、
もしくはぼーっとしている。


チュウニこじらせまくって「昨日のこと?
遠すぎて覚えてないね・・・」がマジで素。

対策としては「お前は今やれ、お前の中に
すぐやる課を作れ、あとで、じゃなくて、言われたら
立ってはじめる!!」と持っていくのがよいかと。

ただし、立って、そこで「で、私、何すればいいんだっけ?」って
   #指示を出してからこの間、わずか5秒である。
また素で返ってくるから、そのときは2度でも3度でも
「だから!宿題でしょ!ドリル!」って答えるか、
もうTODOリスト紙に書いて作って、みせてやってください。


☆☆あなた、どちらさまでしたっけ?☆☆

人の顔と名前が一致しない。
てゆーか、名前を覚えてない。

いるでしょ、学校にも会社にもそういう人。

はい、私もそうです。

正直な話をすると、ワタクシ、高校に入学して約1ヵ月後、
駅前で、制服女子に「まみちゃん!」って
声をかけられました。どうみても同世代です。
相手は私の名前を知っています。

「高校違っちゃってから、全然会わなかったよね、元気?
 わあ!制服可愛い~。いいなー、うちの制服、こんなんだよ、
 あんまり可愛くないじゃん?(べらべらべら」

すっごい親しげ。多分同級生です。30分は話した。

で、

誰?・・・だった。マジで。

その子の着ていた制服の特徴と
髪の長さとメガネしてた、って付け加えて、
あとで仲良しとか彼氏に
「でもね、誰だったか分からない」って話したら

「そのヒントじゃオレも誰か分かりませんよ・・・」
「卒業してから2ヶ月で忘れちゃうって・・・」って
ものっすごい苦笑いされた。

ひとのことが覚えられない、ってのは、

「家族、友達、親友、仲良し(顔と名前一致、誕生日も覚えてる」か
「仲良しじゃないけどあったことがある、見たことある(名前なんだっけ」
「初対面、モブ、他人」くらいの区別しかなかった。

駄目じゃん(苦笑)。てか周囲が耐えてくれてたし(苦笑)

上に書いたように、
こそっと「ほら、**さんのオカアサンだよ」とか
「*年のとき同じクラスだった、**君」とか、
ちょっとした情報と名前教えてくれると、
こっそり個別対応してくれると、非常に助かる。

自分の「名前を覚えられない」特性のせいで
**さんや**君に不快な思いをさせないために。



☆☆集中力とぎれまくる☆☆

本当に注意力散漫、すぐほかの事に気をとられ、
ぼけーと妄想タイムに入ってしまったりする。

妄想タイムがなあ。心ここにあらず。トリップ中。

だからタイマーをお友達にする必要アリ。
アラーム機能やタイマー、リマインダーを上手く使おう。

コレやると決めたら、最後まで終わらせることを
自分に課さないと、まず終わらない。

すべてが中途半端になりがち。



☆☆促音拗音、濁音破裂音苦手☆☆

小さい、ゃ、ゅ、ょ、っ、あたり、それから
ぱぴぷぺぽ、がぎぐげご系の丸や転々が苦手。

聞き取れないし、それを書き出せない。

たぶん、書くとき(筆記テスト)に困る。
書き言葉と話し言葉って一致しないし。

テストで、この辺の間違いが出ても
無理やり得意にしようとしないほうがお互いストレス
なくていいかもしれない。



☆☆九九や公式がかなり怪しい☆☆

勉強面では計算も暗唱も暗算も苦手です。

恐らく九九でかなり苦労する。

場合によっては、九九表をおいて見ながら
テストに取り組んでも可、という
特別措置も必要かもしれない。

詩などの暗唱を宿題に出しても、
一所懸命やっているのにサボってないのに
一人だけ出来ない、って結果になりがちですね、
ホント覚えられない。


ただし、数唱が丸暗記、語音整列が応用を
推し量っています。ですんで、

丸暗記は出来るけど応用が出来ない、
丸暗記がまるで苦手だけど
(九九表などの適切な支援があれば)応用が利く、と

表出の仕方が違う場合も多々あると思われます。


ここらへんが「子どもの様子を見て、その子どもに
ぴったり合う適切な支援をこころがけよう」に
つながるんだと思う。
丸暗記できる子に九九表はいらんし、
覚えていることを生かすことが出来るからと
放置していたら、誰でもすぐ覚えるようなつまんないことを
まったく暗記できずに、かなり戸惑って困っていたりするし。


☆☆説明や指示は簡潔に、個別対応を☆☆

だって覚えられないんだもん。
くどくど言われても5秒前があやふいもん。

説明や指示はシンプルに。

以前書いたけど、全体説明のあと、
ポイントが拾えているか確認の個別対応を。

☆☆紙(視覚支援)を味方に☆☆

メモ活用。

視覚資料活用して。
本当に耳からの情報がザル。

覚えるべきことはメモ。

メモが習慣化するように応援を、
「覚えておくと得するよ」とお得感を前面に
出してメモを取ることのすばらしさをとき、

実際に「メモとってて良かった!」って思わせる
成功体験を積み重ねて、習慣化。

絵、図、モデルを活用。
とにかく、耳より目から情報を入れてやってください。

一方、言語性が高ければ、意味づけして暗記させる、が
結構有効かも知れん。

☆☆「ちゅうもーく!」と注意喚起☆☆

デキル先生は、コレやる。

どうしても聞き逃したりしてほしくない大切なこと、
重大事項は、あえて、「はい!こっちみて!」
「注目!!」と、最初にやってから、指導に入る。

注意力散漫だから、声がけで
「はっ」とわれに返してやってくださいまし。

注目させてから、話し始めてください~。


*********

逆に
注意記憶やワーキングメモリーが「強み」だったら、

耳からの暗記が得意だよ。
年号やら詩やらの暗唱では、
数回聞くを繰り返したら、いけちゃうタイプだろうね。

すっごい子だと1回聞いただけで
耳コピできちゃうし、内容把握。「え?だってさっき
一回聞いたじゃん」って素で返してくる。



「算数」が得意なら、長文の内容把握も得意ですし
理解もします、計算得意です。
計算ドリルをやらせれば、やらせた分だけ
正確性や速度が増していくタイプ。
これが得意なら、
お勉強でさほど苦労しないんじゃないかな。

計算が正確で、長文が読める、って
変なところで点落とさずにすむじゃん。


「数唱」が得意な人は、丸暗記や短期記憶オッケーなんで
「うわあ今メモが取れないけど、このポスターの
 電話番号覚えておきたいのに・・・」って思ったときに
「あのさ、コレちょっと覚えててくんない?」って
お願いしたら、もうホント、すっごい便利。

一通り終わって、退出してから、「さっきの電話番号
なんだっけね?」って聞いたら正確に返してくれる。
1号2号、ついでに旦那とも、この辺はすごい(苦笑。

一夜漬け大丈夫。・・・ただし本質理解はしていない、
と思う。うわあ、ひどい言い草のワタクシ。

よくある暗記術、「頭の中で、図を連想するとか語呂合わせ
作るとかしているの?」って聞いてみたけど
「はい?(なにそれ?」って答えだった。マジ丸暗記らしい。
すごいな。



スポンサーサイト
プロフィール

まみ

Author:まみ
ひっそりこっそり発達障碍ブログ。スペクトラム注意欠陥女子高校生1号とスペクトラム注意欠陥多動男子中学生2号のオカアサン。宣伝なしのマイペース更新でやっていきます。逃げない、あがく、前をみる。ツイッター「botmamichan」、黒猫アイコン。botが一日2回自動で呟き、手動で不定期投下してます。

カテゴリ
こねこ時計 ver.2
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。